コスプレが宗教!? 山口大学ジュマリ・アラム先生の講義が面白い!

こんにちはともみです。

今日は山口大学の面白い研究をしている先生をご紹介します!

ジュマリ・アラム先生です。

 

みんなアニメとか漫画とかゲームとか好きですよね?

 

ともみは「坂本ですが?」の坂本くんや、

スラムダンクの木暮君が好きです!(古い?)

ごっぽう眼鏡フェチじゃけえ。

 

さておき、ゲームが好きな人、コスプレが「宗教」になるということで

真剣に研究をされていらっしゃるのが

こちら、人文学部のジュマリ・アラム教授です!

ちなみにインドネシアの国籍の方です。

 

実は猫寺の記事にちょっとだけ登場してます。

 

コスプレは宗教!?

ジュマリ・アラム先生によれば、キャラのコスプレや2次創作が宗教と関係するらしい…

 

キャラクターはアイドル、アイドルは偶像だから、信仰対象と同じなのです。

自分がコスプレしてキャラクターになることで、信仰対象と同化しているのです。

 

あるいは好きなキャラクターが登場するオリジナル漫画を同人誌に描いて布教したり。

それってカリスマの宗教だよね。

 

そんなところに注目したことなかった。

もしかしてアラム先生って時代の最先端の研究しちょるそ?

(東大らしい。さすが。)

ジュマリ・アラム先生の講義

ジュマリ・アラム先生の講義が動画でアップされています。

講義の動画はこちらで見れます。

30分ぐらい。

コスプレや宗教に興味のある人はどうぞ!

タレコミ募集

この記事に関する新たな情報があれば教えてくだちい。名無し歓迎。